blog たつのおとしご通信

【小石川】スクラッチアート(アート部)
皆さまこんにちは、アート部です。
今回は小石川ヒルサイドテラスで行った、美術プログラムの紹介です。

スクラッチアートは、クレヨンで画用紙をカラフルに塗り分けた上からさらに絵の具などで塗りつぶし、とがったもので削ると上の層が削れて下の層が出てくる、という技法になります。最近は削るだけのものや下書きつきのものをお店で買うこともできますが、自分で好きな色を使って作ることもできるので皆さまに挑戦して頂きました。

技法自体が珍しいのか削ったところから色が出てくると「わあっ!」「あらっ!」と驚きの声が沢山あがり、模様を描いたり風景を描いたり、自由な作品が生まれていました。
写真のゲストはご自身で桜や川をつくることに決められ、『夜空の花火』とタイトルをつけられていました。

またご紹介していければと思いますのでどうぞお楽しみに。
【小石川】春の大正琴演奏会(アート部)
皆様こんにちは。小石川アート部です。
今月の音楽では桜の開花時期に合わせて、春の大正琴演奏会を行いました。
楽曲は『さくら』『春の小川』の2曲を披露しました。

鑑賞されたゲストのみなさまは鼻歌を歌ったり体でリズムをとったり、リラックスしたご様子でした。楽器を近くでお見せすると「これ富士山!綺麗だわ~」「数字のボタンになっているのね」とデザインや楽器の仕組みに興味を持たれる方が沢山いらっしゃいました。

演奏の合間には、楽器体験も行いました。
数字のボタンによって音が変化する様子を楽しんでいただき、最後は「さくらさくら~」のフレーズを一緒に鳴らすところまでチャレンジしました。周りからは「お~」と歓声あがり、音を聴いて一緒に歌われていました。
【番町】カラフルな魚をつくろう!(アート部)
皆さまこんにちは、アート部です。
今回はザ番町ハウスで行った、美術のプログラムの紹介です。

今回はカラフルな魚をつくろう!ということで、ゲストの皆さまに好きな色の画用紙と魚のシルエットの組み合わせを選んでもらい、スポンジを使って絵の具を押していただきました。
皆様真剣な表情で取り組まれ、とてもカラフルな魚が生まれていました。

何名かのゲストは完成するとスタッフに達成感のある笑顔で作品を見せてくださり、こちらも嬉しい気持ちになりました。
「綺麗ね」「パワフル」「おいしそう…ではないね」など、色を見て会話が弾む、にぎやかな実施となりました。

またご紹介していければと思いますのでどうぞお楽しみに。
【青葉】4月のご馳走御膳
本日は4月のご馳走御膳をご提供しました。

4月のご馳走御膳は
ふきのとう、新たまねぎ、独活、たけのこ等々
少し苦みがありながらも春を感じさせてくれる食材を使用した春御膳です。

全体的に淡い色合いも春らしさを演出してくれます。

今年度も皆様に喜んでいただけるよう趣向を凝らしたお食事を提供できればと思います。





【青葉】お花見
こんにちは。
青葉ヒルズのお花見をご紹介いたします。
青葉ヒルズは今年の4月に開設15周年を迎えました。
施設を囲むように植えられた桜の木々たちは大きく成長しています。

今年は数年ぶりに夜間のライトアップを再開いたしました。
ゲストのみなさまは各階から窓越しに眺め「とってもきれいだったわよ~。」と報告してくださいました。

数日間、花筏と相まってとても幻想的な風景を楽しんでいただきました。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー